効率の良い頭皮マッサージ・美容室情報

中国の美容室の場合

中国、特に上海では中国人が経営する「中華系美容室」と日本人が経営する「日系美容室」があります。日系美容室ならかなり日本人に合う美容室だと言えるようです。ところが問題は価格で、日系美容室とローカルな中華系美容室ではまるで違うのです。日系美容室ではカットとパーマで15000円前後です。それだけ聞いたら、ちょっと高いぐらいじゃない?と思うかもしれませんが、中国では100円払えば外食が出来る国です。そこで15000円はかなり高額と言えます。ですから思い切って中華系の美容室に挑戦する日本人もいるようです。以外にも中華系といいながら、ヘアカタログ日本の美容室に似た構えの美容室もあるようで、日本人の感性にも合う内装の美容室もあるようです。そういう美容室は現地の人たちの間でも人気のようです。それは多くの中国人美容師が日本で勉強してから、母国で美容室を開いている人がいて、そういう人達が経営している美容室なら日本人でもそこそこ満足できるしあがりにしてもらえるようです。勿論日系の美容室に比べたら満足度は低いかもしれませんが、値段はゼロが一つ違うぐらい差がありますから、それで納得する日本人が多いようです。また中国でありがたい、と思うのは、日本人との髪質に差が無い事でしょう。